読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

IBM Verse を購入して初期設定してみた

IBM-Verse

IBM Verse

現在はGoogleAppsを利用している。とても便利なツールで不満も特にない。

しかし他の会社からも同様なツールで出てきてる、例えば Amazon だと WorkMail や WorkDocs 、Microsft だと Office365 など

もっとも後発で出てきた IBM Verse ぜひ使ってみたい!

 

 

 

IBM Verse 購入

IBM Verseを使ってみたくてとりあえず3ヶ月でライセンスを購入しました。

ライセンスを購入すると送られてくる英語のメールが2通(実はこのメール気付かず1週間ほど無視ってました)

 

1通目

f:id:ishimotohiroaki:20160120152202p:plain

このメールはスルー

 

2通目

このメールが非常に重要

f:id:ishimotohiroaki:20160120152356p:plain

赤枠のリンクをクリックしてパスワードの設定などを行います。

 

 

 

 

ログイン

初期設定に入るのだが、ログインしようとすると、ログイン画面がibmverse.comの画面にどうしてもなってしまいログインできない。

ログインのURLが正しいかも分からない。

 

 

ここで教えてもらったのがサポート。メールの反応もすごく早くて良かったです。

IBM 技術サポート - Japan

メールアドレスは、japan_support@collabserv.com

 

 

管理のためのログインは以下でした

Log In

 

しかし、やっぱりibmverse.comのログイン画面になる

ibmverse.comのログインをしたことないブラウザでやるとあっさり成功!!

こういうのどうにかしてほしい・・・

 

 

 

 

初期設定

初期設定をするのに役に立ったのが以下のサイト

IBM Connections Cloud 管理者ガイド

 

まさか最初に行う設定が、IBM SmartCloud Notes なんて予想もつきませんでした。

 

 

順調に初期設定できて、利用するのに役に立ったのが以下のサイト

IBM Connections Cloud ユーザー向け利用ガイド

 

 

ユーザのログインは以下になります

IBM Connections - IBM Cloud 上に自分用のワークスペースを

 

 

何とかメールの送受信はできるようになりました。